« 聖地巡礼ビギニング | メイン | 大人のいない国―文庫版 »

修業論

修業論

修業論/光文社新書

「修業」って、現代日本ではもう死語ですね。
でも、「修業」というのはそれを始めたときには自分がどこに向かっているかわからないのだけれど、気づいてみると「来るつもりのなかった(でも、来るべきだった)ところ」にたどりついているプロセスなんです。
「わざ」とは何か、「ブレークスルー」とは何かを考えている人たちにぜひ読んで欲しいです。

About

2013年07月16日 02:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「聖地巡礼ビギニング」です。

次の投稿は「大人のいない国―文庫版」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35